キューリってトマト銀行のカードローンですよね?

トマト銀行って名前が有名ですよね。それで銀行名じゃなくて用意されているサービス名も一風変わっていて、印象に残りやすい感じがします。でも、正直「これって何に使うものなんだろう?」という名前の物が多くて、こんなときにはどれを使えば…って迷ってしまうことになります。

それでお聞きしたいのですが、トマト銀行でカードローンを使いたい場合、キューリがサービス名で合っていますよね?どのサービス名もどんなものか分かりにくいから、カードローンを使おうと思っていてもどの名前の物が最適なのか、分からなくなってしまって…多分キューリで合っていると思うんですけど、自信が無くて…。

何か、変な質問をしてしまってすみません…トマト銀行のカードローン=キューリという認識で良かったか、教えて下さい!

キューリはカードローンで間違いありません

トマトという親しみがある名前を冠した銀行というのは、一風変わっているのに覚えやすいという特徴があるよね。だから何となくでもつい選んでしまう…けど、サービス名まで色んな野菜の名前が使われていたりすれば、分かりにくいという気持ちも分かるよ。名前に文句を言っても仕方が無いけどね…。

まあそれは置いておいてキューリについてだけど、これはカードローンの名前で間違っていないよ。名前は変わっているけれどもプランを良く確認してみると分かるように、銀行らしい低めの金利で借りることができる、優秀なカードローンだ。一枚だけ持つカードローンとしても、かなり優秀だね。

何よりも目を惹くのが、利用限度額の豊富さだ。普通カードローンと言えば高くても500万くらいの限度額なのに、キューリは最大で1000万という豊富な額を設定することもできる。そこまで借りるのなら利用実績も収入も相当必要になるのだけれど、最大まで利用枠を確保できれば、本当に他の融資方法を頼らずともコレ一枚で全て片が付くと言えるだろうね。

他にもトマト銀行は様々なカードローン、フリーローンを扱っているみたいだけど、限度額や金利、何より名前で目を惹くのはこのキューリみたいだね。カードローンらしからぬ名前で使うまでは怪訝に思うかもしれないけど、その限度額と金利で頼れる一枚になるのは間違い無い。支店が近くにあるのなら、他のプランも気になるのなら比較も兼ねて聞きに行くと良いよ。案外使い分けも見つかるかもしれないしね。

キューリはトマト銀行は内容充実の銀行系カードローンです

トマト銀行は岡山県の本拠地を置く地方銀行であり、『キューリ』はトマト銀行が運営する内容充実のカードローンです。利用限度額は最大で1000万円と業界トップクラスとなっており、金利は年利3.0%から14.5%と、銀行系カードローンならではの低水準になっています。特に下限金利3.0%は銀行系カードローンでも一際低金利となっており、多額の借入をする場合には大変利用価値が高いものとなること間違いなしです。申し込みは来店不要でインターネットから行うことができます。

銀行系カードローンでありながらスピード審査が売りのカードローンなので、審査回答も大変早く、契約手続きは来店の他、郵送で行なうことも可能です。郵送で契約手続きを行った場合にはカードが到着するのを待っての利用となりますが、来店契約の場合は、その日のうちにローンカードが発行されますので、即日利用が可能となり、急ぎでお金が必要な方でも安心です。また、パート勤務の方やアルバイト勤務の方はもちろんのこと、専業主婦でも利用可能です。

担保や保証人を立てる必要もなく、保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスが保証してくれますので、この点も安心ですね。また、100万円以下の場合は収入証明書の提出が必要となるカードローンが多い中、トマト銀行のキューリでは300万円の借入まで収入証明書が不要となります。収入証明書が不要の場合でも、本人確認のための身分証明書は必要となりますので、この点はご注意くださいね。約定返済においては、トマト銀行の銀行口座からの自動引き落としとなりますが、随時返済の場合であればATMを利用して行うことができますので、この点も安心です。このように、トマト銀行のキューリは地方銀行のカードローンでありながら、とても優れたサービスを提供しているカードローンとなっていますのて、トマト銀行の利用対象地域の方は是非とも検討してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【優良金融】破産者でも借り入れローン!?貴方の為の金融紹介! All Rights Reserved.